ラピエル,二重手術,失敗

二重手術をして後悔しています【体験談】

自身は倍オペレーション(埋没法)を二回受けています。がんらい腫れぼったい一重だった自身が、やにわにガラリチリ二重になったら丸出しです。

 

周りに整形とバレたくなかったので、初回は、範囲が狭苦しい深層二重にしてもらいました。

 

ですが、人欲張りなものです。二度とガラリチリおめめになりたい!と思い、今度は幅広にする加療を受けました。

 

初めは見慣れない自分の形相に、失敗したかな?とも思いましたが、可愛いと言われることも増え、恋愛からもモテるようになり、「やってよかった。」と、完璧しました

 

ですが、二回のオペレーションを受けた結果失敗したと思うこともあります。

 

目を開けている状態なら自然のですが、下を向いているタイミングやつぶっているときの瞳が不自然なのです。オペレーションを二回したせいで、初回と二回瞳のそれぞれの二重の線が残ってしまっているんです。

 

二重の線がホリがきつくてくっきりしている他人がいますが、まずまず三重(線が二度と一本ある)でくっきりしている他人っていませんよね。

 

なかには、身の回りなどに「○○って、倍じゃなくって三重って言うのかな?線がもう一度一本あるよね。」「余程二重の遺伝子が激しいんだね。」なんて言われることもあります。

 

その度に、「もしかして整形したの疑われてる?!」と思ってしまって、冷や冷やしています。